ホワイトパールピュアNでお粉代わり☆


★こちらは旧サイトで掲載しておりました過去のブログです。

2012年の記事を元に、現在、該当しない部分はカット、また、新しい情報を加筆するなど再構成しました。



ホワイトパールピュアNは、美白・鎮静目的で使用するパック用粉末です。

基本の使用法は、パックですけれども、粉末であることを利用して、色んな商品に混ぜて使うことができます。

腕や脚の日焼けを早く戻したい時、ボディの黒ずみが気になる時の美白ケアは、浴用ハーミット(+クレンジングゼリー)に、ぜひ混ぜて使って下さい。

ヘアシャンプーに、ホワイトパールピュアNを混ぜて洗いますと、髪が柔らかくなりますよ。


因みに、ホワイトパールピュアNは、夜寝る時につけたままでも大丈夫です。

私はしっかりパックする時間が取れないので、寝る前に皮脂分泌が盛んな鼻や額にうっすらパックしています。

(朝、普通に洗い流します)

そういえば、デコルテをパックすると、パッと明るくなっていいですよ~。

私は場所的、時間的に、なかなかできないでおりますが、ゆっくりパックできる時は、一度やってみられませんか。*^-^*

そして、お粉代わりにもできます。

いただいたお声をご紹介させていただきますね☆


~* お客様の声 *~

(ホワイトパールピュアNが意外な活躍中です♪)

ホワイトパールピュアのお粉を、おしろいとしてふわふわのパフではたくと、すごくいいかんじ~。(^‐^☆

頬紅が下地としてあったほうが、もっと良いかんじでした。

それになにより、おどろいたのは、これにすると化粧崩れがほとんどしないんですよー。

オーガニックの米粉をおしろい代わりにしているひとの話を聞いて、ふと思い立ってやってみました。

その方のお話では、午後になるにつれ、体温と米粉がちょうどなじんで、しっとりして、とてもよい顔色になるそうです。

なんだか良い話だな~と思いました。

ひょっとしたら昔のひとも、こんな工夫をされていたかもしれませんね・・

***

早速、ホワイトパールピュアをお粉代わりに使ってみました。

めちゃくちゃいいじゃないですか!!

顔色がぱっと明るくなって、朝のメイク時につけただけで、夜までくすむこともなく、手触りもいつまでもサラッとしていて、べたつかず最高です!!

どうして早く教えてくれなかったんですかぁって感じです。

***

顔のぶつぶつは、BDローションのみ使い、できなくなりました。

もともと脂性肌でローションだけでもてかてかになるので、どなたかの使用法をまねして、ホワイトパールピュアをうすくその上にはたいています。

終日べとつかずにさらさらでいられます。

息子は引き続き、ESローション使っています。

傷や耳の中、口角炎にはやはりESオイルですね。

***

いつも貴重なお声をお寄せいただき、ありがとうございます!

 Copyright(C)2019 自然に美しく輝く素肌を☆美杏香エスティー

  • Black Twitter Icon