妊娠線予防には☆

こんにちは!

美杏香エスティーショップの横田です。

https://www.e-mono.net/shop/



私自身は残念ながら、出産経験はないのですが(^^ゞ、

妊娠線予防にオススメなのがESオイルと、浴用ハーミット です。


ESオイルをお腹にすり込むことをおすすめしたお客様方からは、妊娠線ができませんでした、とお声を頂いています(*^^*)


あと、下記でお声をご紹介させていただくお客様のように、浴用ハーミットをお使いだった方々もいらっしゃいますね。


以前、お話しを伺ったお客様は、小柄な方だそうですが、妊娠中はせっせと浴用ハーミットでマッサージしていたら、妊娠線は一本もできずに大成功!とのことでした。

(お客様のお母様が妊娠線がひどかったそうです)


とてもお腹が大きくなった時は、ESオイルもすりこんでいたそうです。


浴用ハーミットは、お客様によって異物が出る可能性がありますので、基本的にはESオイルだけをおススメしていますし、ESオイルだけでもバッチリとのことです。



~ お客様よりお声をいただきました ~


妊娠中も浴用ハーミットやクレンジングゼリーで全身マッサージしていたので、妊娠線もまったくなかったですよ。

あと、みどりむし(バイオザイム)のおかげで、妊娠中の便秘も救われました。

(いつもありがとうございます!)




☆ご参考までに。


以前、妊娠中の不調について、エナ漢方美容研究所の松島店長(柴田先生の娘さん)に尋ねた時に伺った話です。


妊娠線予防に浴用ハーミットESオイルでお腹をマッサージする時は、「赤ちゃん、頑張ってね~」と声をかけてあげるといいよ~と言われました。声をかけてマッサージしておくと、赤ちゃんが生まれてからも全然違いますよとのことでした。


それから、松島店長いわく、精神的に不安定な時は、バストをクレンジングゼリーで、頭皮をクレンジングゼリー+浴用ハーミットで洗う(マッサージ)するといいそうです。


また、お腹が大きくなってくるときには、お腹の皮が伸びて痒くなることがあるそうで、その時は、ESオイルだけでなく、ESゼリーも塗ると痒みに有効とのことでした。

ESゼリーのサンプルもございますので、ご希望の方はお気軽にお申し付けくださいね。

 Copyright(C)2019 自然に美しく輝く素肌を☆美杏香エスティー

  • Black Twitter Icon