~美容と健康ひと口メモより~舌を回して口臭予防*若返り☆



こんにちは!

美杏香エスティーショップの横田です。



今はもうやってないのですが、ネットショップオープン当初より、途中からは友人に作成を依頼して、「美容と健康ひと口メモ」なるものをサイトに掲載、まぐまぐで配信していました。


現在はまぐまぐのメルマガのみ、過去メモを配信しています。


その中で、これを知って良かった!と、今も実行中なのが、「舌を回す運動」です。



☆前歯と唇の間に舌を入れて、右回りにぐるり、反対の左回りにぐるりと、左右4~5回なぞります。



即効で唾液が出ますよ😊


唾液を出すことの効果を実感するのが口臭です。


身体トラブルが原因でなければ、生理現象なので、誰しも多少ありますよね。


ずっと黙っていた時とか、寝起きとか、いろいろですね。


そんな時、上記の要領で舌を回すと唾液が出て、すぐに口臭も消えちゃうんです👍


カラダって、よくできてるな~、すごいな~って、改めて思います。



また、見逃せないのが若返り効果と免疫力アップでしょう~☆


睡眠不足が続いた時も、意識して舌回し運動をやっていると、元気をキープできる感じでした。


あと、何となく歯が白くなる気もするんですよね~。



私の場合は、トイレに入ったら、舌を動かすと意識して習慣付けをしました。



ポイントは、片側に偏らず、左右バランスよく行うことですよね。



そして、やり始めた時は、普段、動かしなれないからでしょうか、舌の付け根に軽い痛みを感じてました。


あと、寝起きにやっていた時は、顔のどこかがバキッと音がすることがありましたね。

膝の屈伸運動した時みたいに、あはは😄



ただ、人から見られる可能性がある時で、すぐに口臭を消したい時は、舌の付け根を動かすのがおすすめです。



上下の唇と歯を1~2cmほど軽く開け、そのまま「ラララ~」と言うように、上下に動かします。


舌先を下の前歯の裏側と、上あごの天井部分に交互に当てるように動かすのがコツだとか。


舌の付け根の裏には、唾液が出る穴があり、刺激されて、口を潤す唾液が分泌されるそうです。


あくびをすると、唾液が出ますもんね。



前歯と唇の間に舌を入れて、時計回りとその反対方向にそれぞれ数回なぞるだけ♪


無料(タダ)でカンタン、どこでもできちゃう、健康法です🥰



以下、舌を動かすことと、唾液を出すことの効果をご紹介しますね。



🥗舌を動かすことの効果・・・


・三大唾液腺をすべて刺激することで、唾液の量が増える

・顔のゆがみを整える効果

・上記によって嚙み合わせや頭痛の改善



🍋唾液を出すことの効能は・・・


・口臭予防

・歯周病予防

・免疫力アップ

・唾液中の成長ホルモンにより新陳代謝を活発

・若返り効果

・成長ホルモンの量をアップ




美杏香 愛の伝道師より☆


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示