雪華美人の欠品と代用品のご案内☆



こんにちは!

美杏香エスティーショップの横田です😊



いつもありがとうございます!


雪華美人は長く欠品が続きまして、ご心配とご迷惑をお掛けしております。



お客様より、雪華美人は製造中止ですか?とのお問い合わせをいただきましたが、それはないのでご安心下さい^^。


製造元アプリコット製薬のスタッフの方に電話で確認いたしました。



けれども、コロナの影響で原料が揃わず、いつ届くのか分からないために、入荷は未定の状態です。




★そこで、雪華美人の代用として、使える商品をご案内いたしますね。



ESオイル



BDローション



ホワイトパールピュアN



ハンド&ボディクリーム



リキッドファンデーション〔ピンク〕



商品がいくつもになっていますのは、雪華美人を使う目的が一つではないからなのですね。




★日焼け止めとして

本来の日焼け止めとしてでしたら、ESオイルで代用できます。



以前、ブログに書きましたが、柴田先生のお客様で、メキシコに1年3か月程行かれていた方のお話です。



メキシコに行かれていた割には日焼けされていなくて、特に手は真っ白。



雪華美人は勿体ないので顔だけに使って、手はESオイルを塗っていたそうです☆



ESオイルで化粧焼けしないことは柴田先生から聞いていましたが、ここまで効き目があると嬉しいですね🥰



次に、BDローションです。



以前、お客様のお子さんが日焼けした時、お風呂上りにBDローションをつけると、ホテリが引きました、とお声をいただいたことがあります。



また、日頃から、BDローションを腕に塗っておきますと、衣服との境目が付きにくくなります。



ESオイルほどではないですが、BDローションに含まれる油分などの成分が肌を守ってくれるのでしょうね。




★肌を整えるものとして。


お客さまより、夜、雪華美人を毛穴の開きやすい場所に薄く塗って寝ています、とのお声をいただいています。 



私もよくやっていました^^.

この使い方をなさっている方も少なくないのではと思います。

(といいますか兼用かな?)



その場合、ホワイトパールピュアN(パック用粉末)がオススメです。



ホワイトパールピュアNのパックで、肌をキメ細かくしたり、美白の効果が期待できます。



そして、前サイトのカスタマーレビューで頂いた情報です☆

(ありがとうございます!)



「ハンド&ボディクリームにホワイトパールピュアNを少量混ぜて使っています。

ホワイトパールピュア単独でパックするのは、つい億劫になってやらずじまいでしたが、このやり方だと毎日忘れずに続けられ、肌もとても綺麗になってきました。

少し化粧水で伸ばして使うのがコツです。

おすすめです!」



私も上記をやってみて実感しています。

もちろん、個人差があるとは思いますが。




★水おしろいの調整として。

この方法をなさっている方もいらっしゃいますよね。

私もやってました(^-^;



で、代わりにやってみたのは、さらに、リキッドファンデーション〔ピンク〕での調整です。



最初から、ピンクとオークルは混ぜていました。


ピンク1 に対して、オークルは半分くらいでしょうか。



それを適当にしておきまして(笑)白さを雪華美人で調節していたのですが。



ピンクを少しずつ加えて調整しまして、上からホワイトパールピュアNをパフではたきますと、いい感じに仕上がります。



ホワイトパールピュアNだけだと時間が経つと、肌になじみ過ぎるので、顔の中央部分はパウダーケーキ〔202〕をかるく乗せています。



あと、オークルとピンクの水おしろいだけだとサラっとして感じますね。



★それから、

水おしろいにホワイトパールピュアNの粉末を混ぜる方法は微妙です😅



白さを調節できるほどに、ホワイトパールピュアNを混ぜると、乾いた時に粉浮きしてヤバイです(笑)



一方で、発見もありました☆


ホワイトパールピュアNをほんの少しだけ混ぜるなら、水おしろいを塗った後がサラっとします。



通常は、水おしろいだけですと、ペタペタ感がありますよね。

(だからこそ保湿になりますが)



ホワイトパールピュアNが皮脂や油分を吸収しますので、少し肌がオイリー気味で(の時)、パウダーケーキを使いたくない場合は、オススメの方法です。




★最後に、鎮静です。


鎮静については、バッチリという感じには行かないですね。



ホワイトパールピュアNを鎮静に使いますが、そこはやはり成分が違いますので、雪華美人の鎮静よりは劣ります。



ただ、ハンド&ボディクリームは傷をふさぐ働きもあり、痒みに有効な場合もあります。



私は今、両方の瞼と、両方の口角から赤みが浮いていまして、夜寝る前に、ハンド&ボディクリームとホワイトパールピュアNを混ぜて、BDローションで薄めたものをパックして寝ています。



口角なので、朝食や歯磨きで口を動かすことで、赤みから白くガサガサが浮き上がってきて、テープで取れてきます。



痛みがある時は、ESオイルやハンド&ボディクリームを塗るのもオススメです。



雪華美人の欠品にてご迷惑をお掛けして本当に申し訳ございませんが、代用品が役立ちましたら、幸いです。



美杏香の愛の伝道師より☆



ご質問などございましたら、お気軽にお寄せくださいませ。


TEL:092-555-5253

営業日:月曜日~土曜日(日・祝日休)

電話受付時間:10:00~17:00




閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示